真性包茎はセックスする前に治すべき

男性のコンプレックスの一つである包茎。

皮が被っている男性は“情けない”というイメージがありますよね。

でも成人男性の包茎率は7割に及ぶとも言われていて、近年ではそれほど気にする必要もないという考えも広まってきています。

自分から公表したいことではないですが、そこまで卑下するものでもないという考えの人が増えてきているんです。

清潔にさえしていれば、何の問題もなくセックスもできるので、治療せずにそのままの人も多いです。

しかしここで気をつけて欲しいのが、そのままでもいいのは仮性包茎の場合に限るということです。

もしあなたが真性包茎だった場合は、今すぐにでも治療することをおススメします。

なぜなら真性包茎の男性は、彼女を作るどころかセックスすら経験できない可能性があるからです。

 

⇒真性包茎は自力で直せます
包茎手術不要の包茎グッズ キトー君

真性包茎はめちゃくちゃ嫌われる。もはやセックスどころではない

真性包茎がセックス

実を言うと、私はちょっと前まで真性包茎でした。

今は治りましたが、見事なまでのドリチンだったんです。

そのおかげでトラウマ級の苦い経験もたくさんしています。

  • セックスを拒まれ童貞卒業に失敗する
  • 入れても大丈夫なの?と女に言われる
  • 風俗嬢に露骨に嫌な顔をされる

セックスに関しては、良い思い出なんて一つもありません。

 

もし、あなたが真性包茎なら「ちょっと支障はあるかもしれないけど、別にこのままでもいいか」なんて絶対に思っちゃダメですよ。

 

確かに今は困っていないかもしれません。

でも治しておかないと、好きな人ができたり、彼女と付き合ったりしたときに、100%後悔することになります。

 

私も自分が痛い目にあうまで真性包茎なんて放置でした。

日常生活では支障はないし、彼女ができても別にそこまで困ることもないだろうと思っていたんです。

 

でもそれが大きな間違いでした。

真性包茎は男が思っている以上に女性から嫌われているんです。

あなたも軽く考えていると、私のように“女性にセックスを拒まれる”という惨めなイベントを経験することになりますよ。

彼氏が真性包茎なんてあり得ない!女性の本音はシビアです。

「そもそも包茎なんて男の体のことだし、女はそれほど知らないんじゃないか?」

そんなふうに思っていませんか?

しかし女性は包茎のことをメチャメチャ知ってます。

下手したら男以上に知ってたりするんですよ。

スマホにより「真性包茎=汚い」というイメージが浸透している

スマホが普及した現在は、まさに検索社会です。

気になることはすぐにスマホで調べられます。

 

特に”人には聞けない性的なこと”を調べるには、スマホはとても便利ですからね。

あなたが思っている以上に、女性は包茎について事細かに調べているんですよ。

 

あなただって、スマホを使って女の裸を調べたり、女性器について調べたことは、一度や二度じゃないでしょう?

女だって同じです。

ペニスのことを調べ上げ、そして真性包茎の知識も身に付けているんです。

 

そして、ネットで真性包茎を調べた女性が、どのような情報に触れるか分りますか?

  • 真性包茎は汚くて不潔
  • 洗ってないから悪臭がする
  • セックスしたら病気がうつる

このような悪評を目にすることになるんです。

これらの情報を見ることによって、実物を知らない人でも「真性包茎の人とはセックスしたくない」と思うようになっていきます。

ペニスを一度も見たことがない処女にまで、その悪評が浸透していたりするんですよ。

真性包茎とのセックスに対する女性の本音

印象の悪さもさることながら、実際に真性包茎の男性とセックスしたことのある女性からの嫌われ具合は半端ないです。

自分は気にならないかもしれませんが、亀頭周りの汚れと悪臭は女性にとって非常に耐えがたいものなんです。

 

「そんなにキツイ臭いじゃないだろ」と、思うかもしれません。

でもそれは自分の体のことだから慣れているだけです。

他人からしたらとんでもない悪臭なんですよ。

 

例えば、自分のオナラの臭いは気にならなくても、他人のオナラは我慢できないでしょ?

それと同じで、本人は大したことないと思っていても、他人にとって嫌なものだったりするんです。

 

それこそネットを調べてみると、真性包茎とのセックスに悩む女性の声がたくさん出てきます。

■彼氏が、真性包茎で悩んでいます。

臭いが本当に酷いです。
Gパンの上からおしっこの臭いがします。
我慢汁が手についたらお絞りで拭いても臭いがとれません。
もしこの先結婚して、あの臭い我慢汁とかと一緒に中だしされると考えたら、自分の膣、子宮が心配になってしまいます。

引用:Yahoo!知恵袋

■彼氏が真性包茎です。

フェラを求められても正直できません。
臭いし、汚いし…
元々軽度の潔癖症です。
それから彼に触れられるのが嫌になってしまって、会ってそうゆう雰囲気になるのも嫌で、会うのすらためらってしまいます。

引用:Yahoo!知恵袋

これらの意見を見ても、まだ真性包茎のままでいいと思いますか?

あなたが真性包茎と分かったら、このように嫌悪感を丸出しにされるんですよ。

せっかくのセックスチャンスが台無しになってしまう可能性だってあるんです。

 

運よくヤレたとしても、それは相手が我慢してくれているだけ。

心の中では「勘弁してよ」と思ってます。

真性包茎でも大丈夫なんていう女性は一人はいません。

真性包茎のまま初セックスに挑んだ体験談

ここまで真性包茎について厳しく言うのは、実際に私が散々な目にあったからです。

先ほど少しだけ言いましたが、私は童貞卒業を一度、失敗しています。

 

いい雰囲気になった女性と二人きりになり、お互い服も脱いだときにその事件は起きました。

「ついに念願のセックスだ」と前のめりになっていたところ、真性包茎に気付いた彼女がそれを見てドン引きしたんです。

 

私の下半身を見て、一瞬にして顔が引きつる彼女。

普通ならそんな女性を見て「え?どうしたの?」と、戸惑うところでしょう。

でも私は「もしかしたら真性包茎を見てイヤがるかもしれない」という自覚があったので、すぐにそれだと気付きました。

 

彼女の表情はみるみる曇っていきます。

現在の自分だったら、そんな女性を見てなだめることもできるでしょう。

「ゴメンね、僕、剥けないんだ。でもメチャクチャしっかりと洗うからさ」なんていう対応ができたと思います。

 

でも、当時は何の経験もない童貞。

固まる女性を見ても、自分も固まることしかできませんでした。

 

続く沈黙。

私もどうしていいのか分らなかったので、お互いが「相手の様子を見る」といった最悪の展開。

ついに彼女から一言が発せられました。

 

「ゴメン」

 

その言葉を聞いて、それでもセックスを続けようという気にはなれませんでした。

「あ、いいよ。こっちこそゴメンね」と私もよそよそしい感じになってしまい、私の童貞卒業のチャンスは服を脱いで、もう一度、着ただけという最悪の結果に終わったんです。

 

正直、当時は真性包茎だからと言っても、いざそういう雰囲気になったら何とかなるだろうと思ってました。

でもどうにもなりませんでしたね。女性の引き具合が想像以上でした。

 

おそらく彼女も真性包茎の男性に対して、何かトラウマがあったんだと思います。

じゃないと初見であそこまで嫌悪感をあらわにしませんからね。

 

とにかく、この出来事があってから私は真性包茎を治そうと真剣に思いました。

「このままじゃ彼女を作ることさえままならない」と強く思わせる出来事だったんです。

真性包茎とのセックスは女性にもリスクがあるんです

真性包茎のネックは“女性に嫌われる”というだけではありません。

もはやあなただけの問題ではなく、パートナーである女性に対してもリスクを強いることになるんです。

雑菌がたまりやすく感染症をうつしやすい

真性包茎の根本的な問題は“不衛生さ”にあります。

皮が剥けないので亀頭を十分に洗えず、汚れや雑菌がたまりやすいんですね。

その結果、恥垢がたまったり、悪臭を放つようになるわけです。

 

そんな不衛生なペニスを女性器に挿入したらどうなると思いますか?

雑菌が彼女にうつり、感染症を引き起こす原因となってしまうんです。

「汚い!」「臭い!」だけでは済まされないんですね。

真性包茎の男性は、このようなリスクを女性に強いていると自覚すべきでしょう。

悪臭と汚れによってセックスを楽しめない

男女の関係を円満にする要因の一つとして、セックスはとても重要です。

セックスレスの夫婦は離婚率も高いと言いますからね。

お互いの愛情を確かめ合う意味でも大切なことです。

 

しかしこのセックスが十分に楽しめないとしたらどうですか?

  • 顔をしかめたくなるような汚れ
  • 近づくと鼻を突くような臭い

セックスのたびにこれらを我慢しないといけないとなると、もはや苦痛ですよね。

あなたは射精できたらそれでいいのかもしれませんが、女性はセックスのたびに我慢しないといけないんですよ。

 

たかがセックスと思うなかれ。

性の不一致は、恋人が破局する理由の一つです。

将来のことを考えて真性包茎は早めに治すべきです

これから初体験を迎えるの男性は

  • 真性包茎は女性に嫌われる
  • セックスにも支障がある

と聞いても、いまいちピンと来ないかもしれません。

でもこれだけは断言できます。

真性包茎をそのままにしていれば、将来、彼女ができたり、セックスする機会にめぐりあったときに、必ず後悔することになりますよ。

なぜならすべての女性は真性包茎のことを良く思っていないからです。

「真性包茎だけどセックスできた」

「彼女ができたけど何も言われない」

例え、そうなったとしても、それは女性が我慢してるだけのことなんです。

真性包茎は自力で直せる

包茎は治さないといけないと分かっていても、ネックとなるのが手術に対する不安でしょう。

ペニスを切るなんて想像するだけでゾッとしますし、また「誰にもバレずに手術できるのか?」という心配もあります。

でも真性包茎って実は自分で治すこともできるんですよ。そういう器具があるんです。

実際私も矯正器具をつかって治しています。やっぱり手術は怖いですからね。仕事も休めないし。

一応、バナーを張っておきますので、興味がある人は見てください。万が一、治らなかった人に対しては返金保証もあるので、安心して購入できるかと思います。



セックスはパートナーがあってこそ。

あなた自身も損をしますし、相手のことを考えるなら真性包茎は早めに治しましょう。