モテない男の特徴

モテる努力してますか?

彼女は欲しいけど「どうすれば女からモテるのか分らない!」と悩んでいる男性は多いと思います。

その悩みを解消するために「モテるコツ」なんかを調べるわけですが、世間で言われているようなモテる方法は、あまりに漠然とし過ぎです。

結局なにから始めていいか分からなくなりますよね。

私もモテるコツを必死に探していた非モテ男の一人だったわけですが、今では努力の甲斐あって女性とお付き合いすることができました。

彼女いない歴=年齢だった私が、彼女を作るために「これだけは真っ先に改善した方がいい」と思う『モテない男の特徴』を紹介します。

優先して改善すべきモテない男の特徴

モテない男の特徴

ひと昔、私もモテる男になりたくて、ネットや雑誌を必死に調べたものでした。

でも、そういった情報って具体的なことは何一つ書いてないので「結局、何をどうしたらいいんじゃ~(怒)」となることが多いです。

 

特に私は今まで女の友達すら一人もできたことがない完全なる非モテ。

改善するべきところが山ほどありすぎて、どれから始めていいかもさっぱりでした。

 

何から手を付けたらいいか分らないという人は、改善すべき点をいくつかに絞った方がいいです。

いきなりアレもコレもなんて無理です。

 

そんな経験をしてきた私が「これは今すぐにでも改善した方がいい」と思ったモテない男の特徴は

  • 外見
  • トーク力
  • 消極性

この3つです。

 

なぜこの3点に絞ったのかと言うと、これらは変えようと思えばすぐに変えることができるからです。

その上、女性からの印象にも大きく影響するポイントでもあります。

 

つまり、即効性がある上に効果的。

コスパが非常に良いわけです。

 

効果が出るかどうかも分らないモテるコツをダラダラと実践するぐらいなら、今から私が紹介することを取り組んでみてください。

具体的に説明しているので、結構、役に立つと思いますよ。

外見編:ファッションは個性を出すな

女性の気を引くために大事なのは、何といっても”外見”です。

あなたも女性を見るときは、真っ先に”顔”や”スタイル”に目が行くでしょ?

 

そして、人の外見に大きく関わってくるのが服装と髪型です。

服装や髪形を変えることは、誰にでもすぐにできますし、見た目もガラッと変わるので、一番最初に手を加えたいところ。

まずは服と髪を中心に外見を改善していきましょう。

 

最初に言っておきますが、見た目を改善させるにあたって、自分なりのこだわりを出そうとすることはしないでくださいね。

女性からのウケを良くしたいのなら、自分の個性は絶対に出しちゃダメです。

 

ファッションセンスに自信があるならいいですが、決してそうではないでしょう?

むしろダサいからモテてこなかったハズなんです。

こだわろうとしても、ダサい方向にひどくなっていくだけですよ。

 

モテない男を脱却するために必要なのは、”自分なりのオシャレ”ではなく、”万人に受け入れてもらえる格好”です。

服を買うときは自分の好みで選ばずに、お店で展示されている組合せをそのまま買いましょう。

または、店員さんに選んでもらい、その人の言う通りに買うんです。

 

お店に展示されているのは、店側がプッシュしたいおススメのコーディネイトなわけです。

また店員さんもその道のプロなので、自分で選ぶより10倍オシャレになれるはずですよ。

 

「店員の言いなりになったら高くつくんじゃないか」と思うなら、先に予算を伝えておけば大丈夫です。

もし多少、高くなっても「モテるためだ」と思って、ちょっとぐらいは頑張りましょう。

 

もしかしたら自分の好みじゃないかもしれませんが、そこは我慢です。

自分ではカッコいいと思っている格好が、実は周りから「ダサい」と思われているケースは多々あります。

プロに選んでもらった方が間違いないです。

 

髪型も服装と同じ。

美容師におススメの髪型を聞いて、おまかせで切ってもらいましょう。

 

ここでもムダにオシャレにする必要はありません。

万人受けする無難な髪型にしてください。

 

こだわりすぎた髪型は、セットも大変なので、絶対に持て余しますよ。

自分で整えられないので、後で後悔するハメになります。

 

また、髪の長さで迷ったなら、できるだけ短い方がいいです。

短い方が清潔感が出るので、女性から受け入れられやすいんです。

セットも簡単ですしね。

 

とにかく服装と髪型は自分のセンスは無視して”万人受け”を狙う。

店員にアドバイスを求めて言う事を聞く。

この2つを念頭に置いて改善させていきましょう。

身だしなみにも気を付けましょう

人の印象を決める要因として、服装や髪形と同じぐらい重要なのが清潔感です。

汚らしい格好をしている男性を好きになる女性なんていません。

  • フケ
  • ヒゲ

これらがほったらかしになっていたら、服装や髪型に気をつけていも台無しですよ。

身だしなみには気を配るようにしてください。

逆にピシッと整った格好をしていれば、ルックスも3割増しぐらいに見えるものです。

 

女性は意外と細かなところまで見ています。

身だしなみには注意して「だらしない人」なんて思われないようにしましょう。

トーク編:ぶっつけ本番で会話に挑まない

女性と上手く話せないことに悩んでいる人は多いと思います。

私もいざ女性を目の前にすると、何を話していいか分らず、よく無言になっていたものでした。

あまりに間が持たいないので、一緒に居た相手もかなりの地獄だったと思います。

 

でもこれって実は、簡単なことで解決できたりします。

それは、人と話す話題を普段から準備しておくことです。

「今度、人と話すことがあったら、この話題を振ってみよう」

「面白い話が合ったんだけど、人に言ったらウケるかな」

このようなことを考えながら、日ごろから話すネタを常にストックしておくんです。

そうすれば「何を話していいか分らない」なんてことはありません。

 

会話が苦手な人って、結局は何も考えていないだけなんですよね。

上手く話せない自覚がありながら、いつもぶっつけ本番で話そうとするんです。

 

そりゃ間も持ちませんよ。

コミュ力も低いのに、何の準備もなければ話題なんて思い浮かぶはずもありません。

 

トークが苦手なら、前もって話題を準備しておきましょう。

ネットニュースやニュースアプリを利用して、ネタになりそうなことはメモっておくんです。

そうすれば「何を話せばいいか分らない」なんてことは無くなりますよ。

行動編:できることから始めてみる

女性と付き合うためには、まずはきっかけとなる出会いを作らないといけません。

しかし、モテない男性は受け身であることが多く、積極的に出会いを作ろうとしないことが多いです。

 

やっぱり、気になる相手に声をかけるのって相当、勇気がいりますからね。

今まで女性と接してこなかった男性に、いきなり「ナンパしろ」と言っても無理でしょう。

 

彼女を作りたいのなら、自分から声をかけていく積極性が必須ですが、「恥ずかしくてできない」というのが現実だと思います。

その場合は、自分ができる範囲内で、行動に出すようにしていきましょう。

 

幸い世の中には、女性との出会いを提供してくれるサービスがいくつもあります。

  • 恋活パーティ
  • 街コン
  • 出会い系サイト

これらは最初から恋人を探しに集まっているので、普段の生活の中で声をかけること比べれば、かなりハードルが低いと思います。

特に出会い系サイトなんかはクリック一つで女性とつながることができるので、心理的なストレスはほとんどありません。

 

とにかく何でもいいので、女性との出会いがある場に参加してみてください。

そうすれば、なにかしらきっかけが生まれます。

 

何もしなければ何も生まれませんよ。

待っていたって運命の出会いに巡り会うなんてこと100%ありません。

ワンランク上の男を目指して。出来れば改善しておきたい点+α

今まで女性と付き合ったことがない人でも、今回紹介したモテない男の特徴を改善させれば、十分、彼女を作ることはできます。

しかし、彼女さえ出来るなら相手は誰でも構わないのならこれで十分ですが、「自分の狙った相手を口説けるようになりたいんだ!」というのなら話は別。

特定のターゲットを落とせるようになるには、最低限のスペックだけでなく、モテ要素も必要となってきます。

 

モテる男の特徴をあげればキリがありませんが、その中でも「これだけは身に付けておいて間違いない」というものを2つ紹介します。

気遣いができる男になる

「気遣いができる男はモテる」というのはよく言われていることですよね。

優しくて気配りができる男性は、間違いなくモテます。

  • 手荷物を持ってあげる
  • 先に席をゆずる
  • 男が歩道側を歩く

普段からの行いによって、できる人とできない人に大きな差がありますが、意識しておくだけでもずいぶんと違います。

女性と接するときは、レディーファーストを心がけ、相手のことを第一に考えて行動しましょう。

そうすると、気遣いができる男の振る舞いができるようになりますよ。

 

女性は自分の扱われ方にとても敏感です。

気遣いができるのと、できないのとでは、女性からの好感度に大きな違いが出てきます。

お金にケチケチしない

女性からモテるためには、金銭的な余裕を見せるのも効果的です。

「愛情は金じゃない」なんて言いますが、それはお金以外のアピールポイントがある人間が言うセリフです。

まだ、お互いがどういった人間か分らない段階で、しかもこれといったモテ要素を持っていないのなら、お金はイメージアップにつながる有効な手段なんです。

 

と言ってもプレゼントを貢いだり、バブリーな姿を見せる必要はありませんよ。

食事代をおごってあげたり、タクシー代を出してあげたり、ちょっとしたことでいいいんです。

 

間違ってもお金をケチケチしているところを見せるのはダメですよ。

デート代を細かいところまで折半にしたり、食事を安い居酒屋で済ませようとすれば、女性は確実に冷めます。

 

お金だけが全てではないですが、女性側からすればどれだけお金をかけてくれるのかは、自分がどれだけ大切にされてるかを測るバロメーターになるんです。

せめてお付き合いに発展するまでは、ちょっと頑張ってみましょう。

改善すべきモテない男の特徴まとめ

女性と付き合うために、優先して改善するべきところは

  • 無難なファッションで最低限のルックスを身に付ける
  • 話す話題を準備しておきコミュ力の無さをカバーする
  • できることなら気遣い・金銭的な余裕をアピールする

この3点です。

他にもたくさん「女性にモテるためには~」なんて情報が、世の中には出まわっていますが、今のところは無視してもらっていいです。

一度にあれもこれもなんてできませんからね。

とりあえずはこの3点を意識して、非モテ男を脱却しましょう。

 

そして最後は、何といっても女性と出会える場に積極的に参加することです。

出会うきっかけがないことには、女性と付き合うことはできません。

恋活イベントでも出会い系でも何でもいいです。とりあえず出会いの場に身を置きましょう。

それが彼女を作ることのきっかけにつながります。