彼女ができない人の特徴

彼女ができずに悩んでいるあなたにお聞きします。

女性と付き合えない一番の原因は何だと思いますか?

顔?

性格?

トーク力?

「出会いがないからだ」なんて答える人もいるでしょうね。

 

彼女ができない原因を聞くと、おそらくほとんどの男性が

  • ルックス、トーク力などのスペックが低い
  • 職場やプライベートでの出会いがない

この2つを答えます。

要は性能と環境が悪いと言うのです。

 

しかし実のところ、彼女ができない一番の原因はこれらではありません。

問題はもっと別のところにあるんですよ。

彼女ができないのはあなたの行動に問題があるからです

彼女ができない人の特徴

高いスペックを持ち合わせていたり、恵まれた環境にいる人は、確かに彼女ができやすいと思います。

  • 顔がカッコ良くてトークも面白く一緒に居て楽しい
  • 人間関係も広くて飲み会や合コンに参加する機会も多い

これらが女性にモテる要因であることに間違いありません。

でもそれは“できやすい条件”なだけであって「それに当てはまらない人は彼女ができないのか?」というと、そうではありません。

 

実際に、さほど顔が良くない人でも、友達が全然いない人でも、恋人がいる人はたくさんいます。

彼女ができない一番の原因はスペックや環境ではなく、あなたのとる行動にあるんです。

能力や環境が良くても行動が間違っていれば結果はでない

今まで女性と付き合えなかったのは、あなたの行動に問題があるからです。

能力や環境が本当の理由ではありません。

 

例えば、あなたが受けた学校のテストの点数が悪かったとします。

点数を取れなかった原因はなんだと思いますか。

「頭が悪いから」

「塾に行ってないから」

それも原因の一つでしょう。

ですが根本的な原因は、「頭の悪さ」でもなく「塾に行ってない」からでもなく、勉強をしていないからなんです。

 

能力の優劣や環境の差ではなく、行動に問題があるんです。

 

頭が良くても、塾に行ってても、勉強をしないことにはテストの点はとれません。

恋愛も同じように、スペックや環境が良くても、行動に問題があれば彼女はできないわけです。

能力や環境は変えられなくても行動は変えられる

彼女が欲しいなら、自分の行動を変えてしまうことが一番の近道です。

 

顔やスタイルなのは生まれ持ったものなので、変えるにしても限界があります。

環境も同じく変えようと思ってもそう簡単にはいきません。

彼女を作るためだけに職場を変えたり、住んでいるところを変えたりはできませんから。

 

でも自分の行動なら今すぐにでも変えることができますよね。

すべては自分の意思次第なんですから。

 

女性と付き合いたいのなら、まずは自分の行動を改めてみましょう。

それが一番確実で、最短の方法なんです。

彼女ができない人に共通する特徴は理想と自己評価が高い

行動を改めるためには、まずは自分を客観視することから始まります。

自分の悪いところが分らないことには、治しようがありませんからね。

 

彼女ができない人すべてに共通する特徴、それは理想と自己評価が高いことです。

これを改めないことには、見た目を良くしようが、出会いを作ろうが、彼女はできません。

理想が高いと目の前のチャンスを逃してしまう

私が初めて女性と付き合ったのは26歳のときです。

それまでずーっと女性に縁がなく、青春時代は女友達が一人もいない完全な非モテでした。

 

しかし、高校を卒業するとともに環境がガラッと変わり、こんな私でもその中で女性と仲良くなるチャンスがいくつかあったんです。

  • 大学へ進学する
  • 一人暮らしを始める
  • バイトをする

とりまく人間関係の変化によって、女性と接する機会が増えて、良い感じになった人が何人かいたんですね。

 

でも結局、大学生のときも女の子と付き合うことはありませんでした。

なぜなら、私が消極的過ぎて、友達以上の関係になれなかったからです。

 

今さら「たら」「れば」の話をしても仕方ありませんが、大学生のときに今の私ぐらいの積極性があれば、一人も付き合えないなんてことはなかったと思います。

 

当時、どうして積極的になれなかったのかというと、その子たちがタイプじゃなかったからです。

好きになれそうになかったので、それ以上、仲良くなろうとは思えなかったんですね。

 

今思うと、本当に愚の骨頂でした。

目の前にあるチャンスを自分でダメにしているんですから。

 

当時の私は本当に勘違い野郎で「他にもっとタイプの子があらわれるかも」なんて思っていたんです。

でも現実はそんな都合のいい出会いなんて訪れることはありませんでした。

 

元々が、がっつり非モテの低スペック男ですからね。

めぐってくるチャンスなんて、そう何回もありませんよ。

 

こうして私は変な期待を持ち続けることによって、青春時代から社会人になるまでずーーっと彼女ができなかったんですね。

 

彼女ができない人は、総じて理想が高いという特徴があります。

女性と仲良くなるチャンスがあったとしても「この程度で手を打つのは・・・」と、自分から引いてしまうわけです。

 

この思考は大変、危ないです。

ますます女性との縁が遠くなり、恋愛の経験値もたまらないので、さらにモテなくなってしまいます。

 

学生なら女慣れしていなくても「カワイイ」と思われるかもしれません。

いい歳こいた男が女に接するときにぎこちない態度だとイタイだけですからね。。

 

実際に仲良くなってみないと、その子がどういった女性かも分りません。

しかし、理想が高い人は仲良くなる前から「タイプじゃないから」と、選択肢から外してしまいます。

 

自身がそれほどモテるわけでもないのに、そんな態度をとっていれば、当然、彼女はできないです。

彼女が欲しいなら、変な理想は捨てて、来たボール全部振っていくぐらいの感じでいくしかないです。

自己評価が高いので積極的になれない

彼女ができない人は自分のことを客観的に見られません。

よって自己評価が異常に高いんです。

 

先ほど例にあげた私の話なんて、その最もたるものですよ。

せっかく女の子が声をかけてきてくれているのに「他にもっとタイプの子があらわれるかも」と思うなんて、どれだけ自分の評価を間違ってるんだよって話です。

 

今までモテてきたわけでもないのに、根拠もなく「また新しい出会いがある」と思ってるんですよね。

勘違いもはなはだしいです。

 

この手のタイプは出会いを待ち続けたあげく、結局、誰とも出会えることもないまま、彼女がいない生活を送り続けます。

 

もっと正しく自分を評価しましょう。

新しい出会いなんてありません。

 

偶然、タイプの女性があらわれて、あなたを好きになってくれる奇跡はおこりませんよ。

非モテが彼女を作るなら、自分からもっと動かないとダメです。

 

受身でいいのはハイスペックのイケメンだけ。

自分を正しく評価して、積極的に行動していきましょう。

意識が変われば彼女は簡単にできます

  • 変な理想はなくす
  • 自己を正しく評価する

これができれば彼女を作るのは簡単です。

意識を変えられたのなら、あと彼女作りに必要なのは

  • 女性と出会える場所
  • 女性と仲良くなるノウハウ

たったこの2つだからです。

 

おかしなこだわりさえなくせば、彼女を作るための行動を素直に起こせるはず。

行動にさえうつせれば、意外と簡単に彼女はできるものですよ。

女性と出会える場所について

「出会いがない」というのは彼女ができない人の決まり文句ですが、その気になれば出会いなんていくらでもあります。

世の中には異性との出会いを提供してくれるサービスがたくさんあります。

  • 恋活パーティ
  • 街コン
  • 集団お見合い
  • 出会い系サイト

手段を選ばなければ女性と出会うことなんて簡単なんです。

今までは「そのうち運命的な出会いがあるかも~」なんて思っていたかもしれませんが、そんな勘違いはサッサと捨てて、こういったサービスをガンガン使っていきましょう。

 

ちなみに私は、初めて付き合った女性とは、出会い系サイトで知り合いました。

非モテの私ですら彼女ができたのですから、とにかく女性と出会える場所に身を置けば、そのうちお付き合いできる女性が必ずあらわれるものです。

 

街コンや集団お見合いなど、面と向かって女性と話すのが苦手なら、それこそ出会い系なんておススメですよ。

ネット上のコミュニケーションはリアルな人間関係よりもずっとハードルが低いです。

とりあえず、どれでもいいので、何かしら女性と知り合うきっかけを作っていきましょう。

女性と仲良くなるノウハウについて

いきあたりばったりで女性に声をかけるのと、しっかりと戦略を立ててアプローチをかけるのとでは、その成功率も大きく変わってきます。

先ほども言った通り、私は出会い系サイトで彼女を作ることができましたが、それは自分なりに女性との出会い方や、仲良くなり方を考えていったからです。

 

何も考えずにアタックしても玉砕するだけです。

女性に好かれるテクニックやノウハウを身に付けて、成功率を上げていきましょう。

 

私が実践してきた彼女の作り方については下記の記事で紹介しています。ご参考までに。

個人的には、私のような非モテは出会い系サイトから始めるのが一番いいかなと思います。

恋活パーティや街コンなんかは、直接、女性と面と向かって話さないといけないので、少々ハードルが高いです。

コンプレックスで消極的になるのはもったいない

女性と付き合ったことがない男性の中には、自分にコンプレックスがあって女性に積極的になれなかった人も多いと思います。

実際、私もたくさんのコンプレックスを抱えていましたし、それが原因で女性に消極的になってしまうこともありました。

 

私が抱えていた悩みについてもいくつか紹介しておきますので、あなたにも当てはまるかは分りませんが、お役にたてれば幸いです。

改善すべき彼女ができない人の特徴まとめ

最後に一言。

彼女ができない人は完璧主義者であることが多いです。

 

理想が高かったりする裏側には「100%好きになれる相手じゃないと付き合いたくない」という思いがあったりします。

要は真剣に考えすぎなんですね。

 

女性経験がない人は、ちょとしたことを重くとらえがちです。

もっと軽い気持ちで付き合っていいんですよ。

そしてもっと軽い気持ちで声をかけていいんです。

 

フッたりフラれたり、付き合ったり別れたり、なんてことは男女関係では日常茶飯事です。

「好きでもない相手と付き合うなんて失礼じゃないか」

「この子と付き合って、もし合わなかったらどうしよう」

そんなことは後から考えればいいんです。

あまり気にしすぎず、気楽に女性と仲良くなりましょう。