童貞卒業の相手は処女じゃない方がいい

処女と童貞

これから童貞を卒業する予定のあなた。

女体に触れられるチャンスを今か今かと待ち遠しく思っていることでしょう。

しかしそれと同時に不安も抱えているのではないでしょうか。

やっぱり初めてのことなので、上手くいくかどうか心配ですもんね。

そんな中、「童貞卒業の相手は処女がいい」と思っている男性は多いでしょう。

処女が相手ならお互いが未経験同士なので、初めての相手としてはちょうど良さそうな気がします。

しかし初セックスの相手に処女を選ぶことはおススメしません。

なぜなら、せっかくの童貞卒業が失敗に終わるかもしれないからです。

童貞卒業の相手に処女を選ぶのはリスクがある

童貞の男性が初めての相手に処女を選びたがるのは「恥をかきたくない」という気持ちが強いからだと思います。

慣れてる女性が相手だと、不器用な姿を見せたときにバカにされそうですもんね。

  • セックスが下手くそ
  • 速攻で射精してしまう
  • リードできずマグロ状態

無様な姿を見せて「情けない男」なんて、絶対に言われたくないわけです。

 

その点、童貞卒業の相手が処女だったら、慣れてないのはお互い様なので、多少、上手くいかなくてもバカにされることはありません。

自分のプライドを保つには、ちょうどいい相手のように思えます。

 

しかし、初めてのセックスを悲惨なものにしたくなかったら、その考えは改めた方がいいです。

処女との初セックスは、あなたが思っている以上にリスクが高いんです。

グダグダ感が半端ない

セックスをするときは、男と女のどちらかがリードすることになります。

  • キスするタイミング
  • ベッドへの誘い方
  • 服を脱がすまでの順序

相手が処女だと向こうから誘ってくることはまずありません。

なので、必然的にあなたの方がリードすることになるでしょう。

 

童貞卒業の相手が処女だったときの最初の問題はココ!

 

リードしようにもあなたも初めてなので、間違いなく流れがグダグダになります。

まず、どのタイミングでスタートしたらいいかも分らないと思います。

 

「このタイミングでキスしていいのかな?」

「もし、拒まれたらどうしよう?」

「これって雰囲気的に、誘ってOKなの?」

 

そんなことが頭を巡って結局、何もできないなんてケースも少なくありません。

 

実際に私がそうでした。

彼女と二人きりのときに良い雰囲気になって「これはセックスの流れだぞ」というときに、ビビって何もできなかったんです。

 

幸い私のときは相手が経験者だったので、向こうから体を寄せてきて、自然とセックスへの流れとなりました。

もし、このときの相手が処女だったら、絶対に上手くいっていません。

 

お互いがどうしたらいいのか分らず、流れがグダグダになってしまうのが、処女を相手にしたときのデメリットの一つです。

スムーズな流れでセックスしたかったら、どちらかが経験者でないといけません。

挿入が上手くいかない

なんとかセックスを始められたとしても、問題はその次もあります。

 

それはセックスの山場でもある“挿入”です。

 

初めての挿入のときに“上手く入れることができない”というトラブルは本当に多いです。

女性に覆いかぶさって挿入するところを想像してもらえれば分ると思いますが、いざ挿入しようとするとアソコが死角になって、穴がどこにあるか分らなくなるんです。

セックスのときは部屋も暗くしますし、なおさらどこへ入れればいいか分らなくなるんですね。

 

しかし、挿入が上手くいかなかったときも、相手が経験者だったら上手くリードしてくれます。

男性器にそっと手を添えて、女性器へ誘導してくれたりするんです。

 

処女だったらこうはいきませんよ。

挿入を手間取る男性を前に、自分もどう対処していいか分らず、オロオロしてしまうことでしょう。

 

結局、挿入できずに童貞卒業が失敗に終わるパターンは本当に多いです。

相手が処女だと、初セックスに失敗するリスクが格段に高くなります。

女性をフォローできない

男性の場合は、挿入さえちゃんとできれば、とりあえずは童貞卒業は成功ということになるでしょう。

しかし女性の立場からすると、そんな単純な話でないんですよ。

 

痛みのあまり、男性器を受け入れられない人もいます。

挿入の後の出血に、おどろいてしまう女性もいるかもしれません。

 

いざ、このようなトラブルが起こったときに、あなたは対処できる自信がありますか?

経験の少ない童貞だと、うろたえてしまって何もできない可能性があります。

 

それを見た女性は、セックスが下手なことよりも、気づかいができないあなたの行動に嫌悪感を示すことになりますよ。

処女は気負わずにセックスが出来る相手どころか、逆に気を使わないといけない対象なんです。

童貞卒業の相手は非処女の方がスムーズにいく

童貞卒業の相手としてちょうどいい思っていた処女ですが、実は難易度が高かったりします。

「上手くいかなかったらバカにされるかも・・・」と思っている非処女の方が、逆にスムーズに事が運べたりするんですよ。

童貞の男性は敬遠しがちですが、初めての相手は経験者の方がいいんです。

ぶっちゃけ女性は童貞のことをそこまで気にしてない

童貞の男性は経験がないことを相手に隠したがりますが、正直、女性はそんなことは気にしていません。

むしろ好意的に受け取られることの方が多いです。

■彼氏が童貞だったら、キモいですか?

  • 童貞がいいです。むしろ「純粋」「一途」「独占できる」という好意的に捉えられることの方が多いです。
  • キモくないっ!!むしろ嬉しいかな??初めてが自分って嬉しいと思う^^

引用:Yahoo!知恵袋

バカにされるなんてこともありません。

童貞だからと言って、必要以上に引け目を感じることはないんです。

至らない部分をフォローしてもらえる

やはり何事も慣れないものは経験者に 教えてもらうのが一番です。

セックスだって同じです。

 

相手が経験者だったらリードしてもらえるし、お互いどうしていいか分らずグダグダになる、なんてこともありません。

キスのタイミングや、服を脱がした後の流れなんかも、それとなく教えてもらうことができます。

 

一度でも経験してるのと経験してないのとでは大きな差ですよ。

まったくの初心者同士で行うのが一番、失敗する危険性が高いです。

素直になった方が童貞卒業は上手くいく

男はどうしても見栄を張って、少しでも経験が有るように見せたがりますが、それは間違いです。

自分を大きく見せようとしても、上手くいかないことの方が多いので、逆に恥をかくことになります。

 

童貞卒業を失敗したくないのなら、素直に経験がないことを打ち明けるのが一番です。

そっちの方が見栄を張る必要もなくなるので、上手くいかなくても、おかしな空気にはなりません。

 

経験豊富な様に振る舞おうとするから変な雰囲気になるんです。

段取りに手間取ってるくせに、それをツッコまれたくない空気を出されたら、女性もどうしていいか分りません。

格好つけてるつもりが、逆に「小っちゃい奴だな」なんて思われます。

 

あなたが思っている以上に女性は童貞に対して寛大です。

プライドばかり優先しようとせず、素直な態度で臨みましょう。