風俗嬢は彼女にしない方がいい

風俗嬢の彼女

風俗へ行ったことがある男性なら、一度はこのように思ったことがあるでしょう。

「風俗嬢と付き合いたい!」

もし風俗嬢と付き合えたら、ただでセックスし放題ですからね。

それに風俗嬢はガードもゆるそうだし、すぐに付き合えそうな気もします。

すでに体の関係を持った仲なので、ハードルも低そうと思っている人もいるでしょう。

でも風俗嬢を彼女にしようとするのは止めておいた方がいいです。

簡単に付き合えそうというのはあなたの幻想ですよ。

現実は風俗嬢ほど手間がかかる女性はいないんです。

風俗嬢を彼女にするのは正直、無理ゲーです

風俗嬢を彼女にすべきじゃない一番の理由は、そもそも“付き合うのが無理”だからです。

あなたが思っている以上に風俗嬢と付き合うのはハードルが高いです。

 

女の子からサービスを受けていると「もしかして俺のこと好きなんじゃない?」なんて思うことがあるかもしれません。

  • 話すときはいつも笑顔
  • 一緒に居て楽しそう
  • 一生懸命サービスしてくれる

残念ながらそれは勘違いです。

仕事だからそのように振る舞っているんです。

 

好意があるように見せるのもサービスの一環なんですよ。

見せかけの笑顔にダマされてはいけません。

客は異性として見られてない

基本的に風俗嬢はお客さんに対して好意を抱くことはありません。

仕事として割り切っていて、ハッキリ言って『客=金』としか思っていないんです。

■客を好きになったことってある?あった?

  • 好き嫌いの前に客なんて眼中にないよ
  • 金から始まった時点で恋愛対象ではなくなるから、ないと思う。

引用:風俗嬢の正直しんどい

だいたい風俗に来ている時点で男として見られていないんですよね。

逆の立場で考えてみたら分ると思いますが、お金を払って女遊びしている男を女性が好きになると思いますか?

風俗にお客さんとして来た瞬間に、あなたは恋愛対象から外れているんです。

ライバルが多い

風俗嬢を彼女にしたいと思っている人はあなただけではありません。

それこそ毎日のように別の男性から口説かれたりしているんです。

 

それに風俗嬢は仕事柄いろんな男性と接するので、男に対する目が肥えていますからね。

正直、普通の女性より厳しい目<であなたを採点してきます。   そんな中、ライバルを出し抜いてお目当ての子から気に入られるためには、かなりのハイスペックじゃないと無理です。

  • ロングで何回も指名してくれるような金持ち
  • 普通にモテそうな感じのイケメン
  • 素で面白いと思われるぐらいのトーク力

それぐらいのスペックがあれば普通に彼女できてるわ!って言いたくなるぐらいのスキルが必用なんです。

 

正直言って、一般の女性を口説いてる方が全然、難易度が低いんです。

唯一、風俗嬢を口説くメリットがあるとすれば「お金さえ払えば誰でも相手してくれる」という点ぐらいです。

金がかかる

風俗嬢から見て、あなたの第一印象は「お金を払って女遊びをしにきた人」です。

所詮は『お客さん』であって『男』としては見ていません。

『お客さん』から『男』に格上げしてもらうためには、風俗嬢にあなたの人柄を知ってもらい、信用してもらう必要があります。

 

でもそこまで行くのが難しいんですよね。

最初がマイナスイメージから始まっているので、一度や二度の来店ぐらいじゃ覆すのは無理です。

 

お店に週一ペースぐらいで何回か通って常連さんとなり、そこではじめて『お客さん』から『特別なお客さん』に格上げです。

そこからまた『男』に格上げしてもらうためには、さらに数回の来店と、人としての魅力が必要なわけです。

 

初デートにこぎつけるだけでもかなりの出費ですよ。

付き合うまでには、またさらにデート代やら何やらかかってくるわけですからね。

風俗嬢を落とすにはお金がかなりかかります。

嫉妬心に堪えられなくなる

いくつものハードルを乗り越えて、何とか風俗嬢を彼女にできたとしましょう。

しかし問題は付き合った後も続きます。

 

最初は風俗嬢でもいいと思っていたあなたも、付き合っていく中で次第にその職業に対して嫌気がさしてきます。

なぜなら他のお客さんに対しての嫉妬心が生まれてくるからです。

 

そりゃそうですよ。

自分の彼女が見ず知らずの男に抱かれていて、平気な人なんていません。

「風俗なんて辞めてくれ」と思う瞬間が必ずくるはずです。

 

でもそれを聞いた彼女はどう思うでしょうか?

「わかった」なんて100%言わないですよ。

 

彼女も理由があって風俗嬢をしているわけですからね。

まあ、そのほとんどがお金でしょうけど、辞めれば彼女自信の生活が成り立たなくなってしまいます。

 

結局、辞めて欲しくてもそこまでの責任は負いきれないので、しぶしぶ許すしかありません。

そうなると、嫉妬と割り切れない気持との間で精神が擦り減っていき、最終的には「なんでこんな苦労までして付き合ってるんだろう」と思うようになっていきます。

彼女のすべてを受け止められる器がないと、風俗嬢と付き合うのは辛いです。

価値観のズレに苦労する

お店にいるときの風俗嬢は、言ってみれば仮の姿です。

猫を被ってる状態なんです。

”仕事”だから、いつも笑顔であなたの要望にも嫌な顔せず答えてるんですよ。

 

これが付き合うようになって素の姿を見ると、いろいろ困惑してくることがたくさん出ていきます。

きっと考え方の違いに戸惑うことでしょう。

金銭感覚がまるで違う

一番大きな価値観の違いは金銭感覚です。

 

風俗嬢の給料支給はほとんどが日払いで、それも一日に数万も入ってきます。

それなりの指名客を持っている嬢だと、普通のサラリーマンよりはるかに稼いでいるんです。

 

なのでお金の使い方もビックリするほど派手です。

欲しい物も我慢せずにポイポイ買ってしまいます。

 

このことが風俗嬢をやめられない原因にもなっているんですけどね。

とにか節約という言葉はまるで皆無です。

 

「学費を稼ぐため」とか「将来、お店を出したいから」など、自分の目標のためにお金を貯めている子だったらまだ正常ですが、そんな子は少数派です。

次第にデート代やプレゼントにもお金がかさんで「この女にはついていけない」となっていきます。

 

一緒に住みだして生活費まで共同になりだすと、金銭感覚の違いは本当に大きな問題になりますよ。

それが別れる原因になることも、大いにあり得ます。

一般人の感覚と違う

風俗で働こうという子は、やはりちょと変わっています。

『メンヘラ』と言われるような情緒が不安定な子が多く、テンションが高いときと低いときの落差が大きいです。

突拍子ない行動をとることもあるので、それに付き合わされるだけでもかなり疲れます。

  • 束縛がヒドイ
  • 頻繁に連絡してくる
  • 無理なワガママを言ってくる

普通の女性ならしないだろうな、ということを平気でしてきたりもするんです。

風俗嬢と付き合うのなら、彼女のワガママも受け入れる忍耐強さも必要です。

風俗嬢を彼女にしようとせずに普通に出会いを求めた方が無難です

風俗嬢を彼女にしたいと考えている男性のほとんどは「簡単に付き合えそう」と思っているでしょう。

しかし風俗嬢と付き合うのは、一般の女性を相手にするよりはるかに難しいです。

 

つい勘違いしちゃうんですよね。

「この子だったら俺でもイケそう」みたいに。

お金を払えば簡単に会えますし、また、仕事とは言え愛想よく接してくれますから。

 

でも実際は無理ゲーに近いです。

たまたま風俗で知り合った女の子を好きになってしまった、というのならまだ分かります。

でも最初から風俗嬢を狙いに行くのはやめておいた方がいいでしょう。

 

風俗じゃなくとも女性と出会える機会はたくさんあります。

今は女性との出会いを提供してくれるサービスがたくさんありますからね。

  • 恋活パーティ
  • 出会い系サイト
  • 社会人サークル

お金を使うならそっちに使った方が、まだ建設的です。

正直、風俗嬢と付き合うのはイバラの道なんです。