出会い系でメンヘラとセフレになる

出会い系でメンヘラとセフレに

すぐやれる女と出会いたい!

誰でもいいからセフレが欲しい!

そう思っているなら狙うべきターゲットは『メンヘラ』です。

メンヘラは「すぐやれる女」の代表格。

普通の女性を口説くより、セックスまでの道のりが段違いに簡単です。

そして、そのメンヘラとの出会いを可能にしているのが“出会い系サイト”。

出会い系を使えば、メンヘラと簡単に知り合うことができますよ

 

セフレを作りたいのなら、

  1. 出会い系サイトに登録する
  2. サイト内でメンヘラを見つける
  3. 仲良くなってアポを取る

このパターンが最も手っ取り早いんです。

メンヘラをセフレにするために出会い系を勧める理由

メンヘラは他人への依存心が高く、一人でいるのが苦手です。

そのため人とのつながりを強く求めるという特徴を持っています。

 

そんな寂しがり屋の人間にとって、他人との関係性を手っ取り早く作れるのが”ネット”なんですね。

ネットはメンヘラの寂しさを紛らわすのに持ってこいの場所なんです。

 

実際に、出会い系を利用している女性のメンヘラ率は高いです。

見分け方さえ知っていれば、簡単に出会うことができますよ。

メンヘラは承認欲求を満たしてくれる相手なら誰でもいい

「メンヘラはセフレにするのは簡単だ」と言われる理由は、男を選ぶときの選考基準が変わっているからです。

 

通常、女性が恋人を選ぶときは、スペックの高い男を選びますよね。

  • イケメン
  • 背が高い
  • 話が面白い
  • 高収入

ルックスが良かったり、年収が高かったり、条件の良い男性が好まれます。

 

しかしメンヘラは、これらの条件で男を選ぶわけではありません。

「相手から必要とされたい、認められたい」という承認欲求が強いので、イケメンや高収入の男性よりも

  • 自分を認めてくれる人
  • 自分を甘やかしてくれる人

こういった人を好みます。

 

なので、スペックの低い、いわゆる『非モテ』の男性でも簡単に口説き落とすことができるんですね。

女性を口説く自信がない男性にとって、メンヘラは本当に”狙い目”なんです。

メンヘラはすぐに会いたがるし、すぐにセックスさせてくれる

メンヘラがセフレにしやすいのは、人とのつながりに固執しているからです。

一人になりたくないので、あの手この手を使って相手の気を引こうとしてきます。

 

「セックス」もその手段の一つ。

体を使って男を引き留めようとするわけです。

 

男はこの手のお色気攻撃に弱いですからね。

向こうもそれを知っているので、露骨にアプローチをかけてきたりもします。

 

「私のワガママを聞いてくれそう」と思った相手には、積極的に会おうとしてきますよ。

そして、自分に興味を持たせるために、すぐに体を許してくるというわけです。

出会い系に生息するメンヘラの特徴と見分け方

普段の人間関係の中でメンヘラを見つけようとしても、簡単には見つかりません。

そもそも私のような非モテでは、それ以前に普通の女性との出会いすらないですけどね。

 

しかし出会い系を使えば、非モテの男性でも簡単にメンヘラを見つけることができますよ。

 

元々、出会い系はたくさんの女性と知り合えるシステムになっています。

それに加えて、ネット上では”その人の性格が出やすい”という一面もありますからね。

 

素性を知らない者同士なので本性を隠す必要もなく、メンヘラもその特徴を表に強く出してくるんです。

リアルな人間関係の中より断然、簡単に見分けることができるわけですね。

 

そして、出会い系にいるメンヘラの見分け方は次の4つ。

1.自己陶酔系の文章を書いている

まるでポエムのごとく、自分に酔っている感じの文章を書く女性はメンヘラの確率が高いです。

たまに詩を書いているかのようなプロフィールを見かけたりもしますが、こういった女性はほぼ間違いなくメンヘラです。

 

やはり普通の人とは感性が違う上に、自己愛が強いので少しナルシストっぽい文章になるのでしょうね。

中二病全開で自己陶酔をしている人がいたら、メンヘラだと思っていいでしょう。

2.異常にテンションが高い

メンヘラの特徴の一つに『テンションが異常に高い』というものがあります。

そしてそのテンションの高さは文章にも表れます。

絵文字や顔文字を多用して、感情を全面に出した文面を書いたりします。

今日は天気が良くて気分がいい!
買い物にでも出かけようかな?
ヾ(〃^∇^)ノヒャッホー!!

でも一人のお出かけはちょっと寂しいや
どっかに一緒のお出かけしてくれる素敵な殿方はいないの~?
(ノω・、`)クスン

まるで酔っぱらってるかのようなテンションの高い人を見かけたら、その人はメンヘラの可能性大です。

3.異常にテンションが低い

さっきとは逆のパターンで、テンションが異常に低いのもメンヘラの特徴の一つです。

情緒が不安定なので、極端に高かったり低かったりするわけです。

 

さっきまで機嫌が良さそうな感じだったのに、急にテンションが劇下がりすることもあります。

落ちているときは本当に極度のマイナス思考で

「どうせ私なんて何をやってもダメなんだ」

「このまま生きていても意味なんてあるのかな」

このようなネガティブ発言が、よく飛び出します。

「一体、なんでそんなに悲観的なの?」と思えるほどのマイナス思考の人がいたら、メンヘラ度高しです。

4.言葉づかいが子どもっぽい

メンヘラは基本的に“かまってちゃん”なので、文章のところどころに「かまってほしいアピール」が出ています。

そのアピールの一つとして、子どもっぽい言葉づかいをしてくることも多いです。

 

例えば、ムダな小文字をひんぱんに使って、さらに幼稚な印象を与えてきたりもします。

おはよぅ

今日もいい天気だね

いつまでも寝てたらダメだょ

いい年こいた大人の女性でも、こんな文章を書いてたりします。

精神年齢を幼く見せようとしてくる人はメンヘラです。

メンヘラを落とすテクニック

メンヘラを落とすのにルックスやコミュ力は必要ありません。

気に入られるためにきをつけるべき点は、次の3つです。

話はしっかりと聞く

かまってちゃんであるメンヘラは、しっかりと自分の相手をしてくれる人を探しています。

どうでもいい話や長文などにも付き合ってあげて、返事もちゃんとしてあげましょう。

「この人は私のことをかまってくれる」と思われれば、自動的に相手からロックオンされます。

レスポンスは早く

メンヘラは、自分にかまってくれる人を見つけるとテンションが上がります。

届いたメッセージにも早く返事をすると、すごく喜びます。

 

ただ、これには気を付けなければいけないことがあって「メール送信のペースには個人差がある」という点です。

 

基本的に即レスや連投は、相手から嫌われますからね。

返事を催促されているようで、受け取った方は圧迫感があるわけです。

 

相手の返事のペースに合わせつつ、その中で早いレスポンスをするように心がけましょう。

テンションを合わせる

メンヘラに返事をするときは、文章のテンションをできるだけ相手に寄せていきましょう。

独特なキャラクターなので合わせるのが辛いかもしれませんが、そこは頑張ってください。

セフレを作るためです。

 

気を付けないといけないのが、相手の返事に正論で返してはいけないということ。

 

極度なネガティブ発言をすることも多いですが、それに対してボジティブな意識を持たせようとしたり、説教をかましてはダメです。

相手はかまってほしいだけなんですから、そこはテンションを合わせて「大変だね」「それは辛いよね」というように、同調するようにしましょう。

 

メンヘラは相手の共感を得られることに生きがいを感じていますから、肯定してあげると喜びます。

メンヘラに接するときの注意点

これはメンヘラに限ってではなく、出会系を利用するとき全般に言えることですが、安易に個人情報は明かさないでください。

住所や職場を特定されると、トラブルの元になります。

 

相手がどんな人かも分らないのに、個人情報をペラペラ話すのは危険です。

仮にセフレの関係に発展したとしても、本当に信用できるまで本名や家の場所は言わない方がいいでしょう。

 

セックスするときは自宅じゃなくてホテル。

そして使う名前は本名じゃなくてニックネーム。

これを貫き通してトラブルを避けるようにしてください。

 

独占欲が強いメンヘラに家がバレたら付きまとわれる可能性だって出てきます。

マジでストーキングされることもありますからね。

十分に注意しましょう。

出会い系でメンヘラをセフレにする方法・まとめ

メンヘラとセフレになりたいのなら、出会い系を使うのが最も手っ取り早いです。

女性との出会いが豊富にある

>メンヘラを見分けやすい

これらの理由から、リアルな人間関係で探すより、断然、簡単なんです。

 

出会い系を利用して、メンヘラの特徴が見られる人が見つかったらロックオン。

あとは共感と肯定を意識しつつ、相手の承認欲求を満たしてあげながら仲良くなりましょう。

 

出会ってしまえばメンヘラは簡単にヤラせてくれます。

頑張ってセフレをゲットしましょう。