出会い系の女をホテルに誘う

棚ぼたセックス

『棚ぼたセックス』という言葉をご存知ですか?

狙っていったわけじゃないのに、ラッキーなことに何となくの流れでセックスできてしまったことを言います。

出会い系サイトでは、この棚ぼたセックスに巡り会えることが度々あります。

食事だけで終わる予定だった初デートで思った以上に意気投合してしまい「二人きりになれるところ行こっか?」なんてことがあるわけです。

嬉しい誤算ですが、そうなったときに困るのがセックスする場所。

「会ったその日にするとは思ってなかったし、ホテルの場所なんて調べてなかったよ」

てなことになれば、せっかくのチャンスを逃してしまいます。

男と女のことですから、何が起こるか分りません。

初デートでもホテルの場所は必ずチェックしておきましょう。

出会い系で知り合った女を自宅に招かない方がいい

女性をセックスに誘う場所として”自宅”という選択肢を選ぶ男性も多いと思います。

しかし、いくらセックスしたいからと言っても素性の分からない女性を家に上げるのはやめた方がいいですよ。

男だから大丈夫と過信していると、とんでもない目にあいます。

ストーカーの女もいる

会ったその日にセックスなんて、ラッキーイベント以外の何物でもないです。

でも気を付けないといけないのが、すぐにヤラせる女ほど“危ない奴”の可能性が高いんです。

 

貞操観念の低い女性って男に依存していることが多いんですよね。

相手の気を引きたいがために体を許してしまうというタイプの女です。

 

この手の女性は独占欲が強く、束縛が激しいです。

そして、その行動が行き過ぎてストーカー化するケースもあるんですよ。

 

ホテルでセックスをしていれば、万が一、面倒くさい女性に当たったとしても、そのあとの連絡をスルーすればいいだけです。

こちらの素性は知らないので、追っかけられることはありません。

 

しかし、家を知られてしまってはそうはいかないです。

まとわり付かれて「こんなことならヤラなきゃ良かった」てなことになってしまいます。

 

私も未遂ですが、ストーカー被害にあいそうになったことがあります。

そのときの女性も会った日にヤラせるタイプの女性で、ヤった翌日から毎日、鬼電をかけてこられました。

 

幸い家バレしてなかったおかげでストーカー被害にあうことはありませんでした。

男だって安心しちゃダメですよ。

世の中にはおかしな女性だっているんです。

泥棒もいる

下心に負けて家に招き入れた結果、財布を抜き取られた、なんて話もよく聞きます。

 

ウキウキ気分で自宅に呼び、シャワーを浴び終って部屋に戻ったら相手がいない。

相手がいないだけだったらまだしも、財布もなくなってる!

 

こんなことになれば悲惨です。

事が事だけに、警察にも相談しにくいですしね。

 

セックス目当てに女を家に呼んだらお金を盗まれた、なんて間抜けすぎます。

やっぱり、素性を知らない相手を簡単に家にあげちゃダメですよ。

ホテルだと誘われた側も受け入れやすい

セックスする場所としてホテルをおススメする理由は、安全面だけではありません。

女性を誘ったときに、行き先がホテルだと女性も安心して成功率があがるからです。

自宅へ誘われると女性は警戒する

ターゲットの女性と二人きりになり、あと一押しでセックスできそう。

そんなとき「家に来ない?」と誘うのは愚策です。

 

『相手の自宅』という閉鎖的な場所に行けば、後で何をされるか分りません。

変な話、監禁される可能性だってあるわけです。

いくらその気になっていたとはいえ、行き先が自宅だと二の足を踏んでしまう女性は少なくありません。

 

ホテルも二人きりになるには違いないですが、自宅よりは公共性が高いです。

フロントには従業員がいるでしょうし、他のお客さんの目もあるわけです。

 

いざというときに、他の人がいるというのは安心できるものです。

女性の警戒心を解くという意味でも、セックスに誘う場所はホテルの方がいいんです。

ムードを高められる

別に場所を選ばなければ、セックスするところなんてホテル以外にもたくさんあります。

  • 車の中
  • 公園のトイレ
  • カラオケボックス
  • 人気のない空き地

ただ、そんなところへ誘っても気分は盛り上がりません。

本当に“ただヤルだけ”になってしまいます。

 

女性にセックスを受け入れてもらうときに、意外と重要なのがムード作りです。

雰囲気一つで「こんな場所じゃ無理!」と断わられてしまうわけです。

 

公園や車の中とかだと、イマイチ気分もノリません。

「この人とならしてもいいかな」と思ってもらうためには、非日常を味わえるホテルが一番なんですね。

 

それに女性は“自分の扱われ方”にも敏感です。

そこらへんの近場で、手軽に済まそうとすると「大事に扱われていない」と感じて冷めてしまいます。

ちゃんと丁寧に扱っていますよ、というのをアピールするのにもホテルの方がいいんです。

ホテルの場所を確認せずにチャンスを逃してしまった失敗談

セックスチャンスはいつやってくるか分りません。

私も突然やって来た好機をモノにできず、目の前の獲物を逃してしまったことがあります。

 

とある女性と良い雰囲気になり、今からホテルに行こう、という話になったんです。

そこは繁華街だったので、適当に探せばホテルぐらいあろうだろうと思って、ちゃんと探しもせずブラブラと歩いてたんですよね。

 

しかしいくら歩けどホテルは見あたりません。

焦り出した私はそこでようやくスマホで近くのホテルを探しました。

でもそのころには、相手の女性は歩き疲れて気分が冷めてしまっていたんです。

 

「やっぱり帰るね」

 

女性から出たまさかの一言。

事前に下調べさえしとけば確実にモノにできていたチャンスを、自分から台無しにしてしまったんです。

自宅に誘うのは親密になってから

ホテル代がもったいないし、手軽に自宅で済ませたいという気持ちは分ります。

とはいえ、何も初回から家に招かなくてもいいと思います。

 

一回、体の関係を持ってしまえば、2回目のチャンスも必ずやってきます。

よっぽど下手で相手を呆れさせるようなことがない限り、また近いうちにセックスできるでしょう。

自宅に招くのは、もっと相手のことを知ってからにしましょう。

 

よく知らない相手を家に招くのはリスキーです。

また成功率を上げる意味でも、出会い系で知り合った女とセックスするならホテルが一番です。

 

出会い系を使っている以上、いつ棚ぼたセックスにありつけるか分らないので、ホテルの場所は常に意識しておきましょう。