非モテ男による出会い系を使った女性との出会い方

「非モテ男だけど女性と出会いたい」

そんな方は出会い系サイトを利用してみてはいかがでしょう?

というのも、出会い系サイトのおかげで非モテである僕でも女性と出会うことができたからです。

 

ちなみに僕のスペックは次の通り

  • 顔は下の上ぐらい
  • 身長は162センチ
  • 年収200万円の社畜
  • 極度の人見知り
  • 女性とまともに話せない
  • 26年彼女なし

ルックスはいまいちでお金もない。そのうえ女性に声をかける度胸もないチキンです。見事なまでの低スペックでしょ?

自分で言うのもなんですが、そりゃ彼女ができるわけないですよ。はっきり言って詰んでます。

 

ぶっちゃけ僕みたいな非モテ男が女性と仲良くなりたいのなら、出会い系サイトを使うしかない。自然な出会いに期待したって100%無理。

 

ということで、女性にモテない男性は出会い系サイトを使いましょう。相手からのアプローチを待ってる場合じゃない。

 

このブログでは、実体験によって身に付いた『出会い系サイトを使った女性との出会い方』について具体的に一つ一つ説明しています。

「出会いがなーい」と嘆いている暇があったら、今すぐ出会い系サイトに登録した方がいいです。それが女性と仲良くなれる一番の近道です。

僕が実際に使っている出会い系サイト
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 出会い系を使った女性との出会い方の詳しい手順はコチラ

非モテ男にとって、出会い系サイトこそが女性とのベストな出会い方です

まず初めに、僕が出会いサイトを勧める理由についてお話ししますね。

いきなり「女性と仲良くなりたいのなら出会い系を使いましょ」と言われても、ほとんどの人は「そんなんで本当に女と付き合えるのかよ」と思うのが普通でしょうし。

 

正直言うと、僕も前までは「どうせサクラしかいないんだろ?」なんて思ってました。ネットの出会いってイメージがあまり良くないし、使うのをためらう気持ちは十分に分かる。

 

でも実際に使ってみたら分りますが、今の出会い系サイトって健全に運営されているサイトばかりなんですよ。サクラや架空請求なんて過去の話。

 

確かにまったくないわけじゃないんですけどね。でもそれもちょっとしたコツで避けることができますよ。

その方法もこのブログで順を追って説明していくので、女性と仲良くなりたいと思っている人は参考にしてもらって、今すぐにでも始めて欲しいです。

 

それでもかたくなに「イヤ、俺は出会い系なんて使わない」と言う人には、逆に聞きたい。

 

「じゃあ、他に出会い方があるの?」

 

非モテ男には『女性から声をかけられる』というラッキーイベントなんて、まず発生しません。あれはイケメンでコミュ力も高いハイスペックな男性だけに許された限定イベント。

 

かつては僕も運命の出会いを信じてましたよ。「いつかは良い人が現れるはず...」なんて思ってました。

 

しかしいつまで待っても現れることはなかった。その愚行の行く末が『26年間童貞』という結果です。現実なんてそんなもん。

 

女性から声がかかることがないのなら、自分から行動するしかないんですよ。だから非モテこそ出会い系を使うべきだと言いたいんです。

女性に声をかけられない小心者にとって最強の出会い方はネットを使うこと

僕は「非モテ男にとって出会い系サイトこそが女性とのベストな出会い方だ」と言い切れます。なぜなら非モテ男が持っている欠点を出会い系サイトがすべてカバーしてくれるからです。

ネットの世界には、リアルではまず受けることができないたくさんのメリットがあるわけですよ。これを利用しない手はありません。

女性との出会いを阻む最大の壁は羞恥心である

結局のところ、モテない男性が女性と仲良くなれない一番の原因は消極的すぎるからなんですよね。恥かしがって自分からアプローチをかけようとしないから、出会いがないんです。

 

極端な話、あなたに誰かれ構わず女性に声をかけられる積極性があったらどうでしょう?

  • コンビニの店員
  • 行きつけの美容室
  • 歯医者の受付事務
  • 弁当屋の女性スタッフ

行く先々で、手当たり次第に声をかけらる人間だったらどうですか?日常生活なんて出会いの宝庫ですよ。

 

結局、出会いなんてものは行動力次第なんです。自分から行動した人にのみ幸せは訪れる。

 

とはいえ、現実的に誰もがその様な行動力を発揮できるわけですよね。むしろ少数派かも知れない。

実際、僕だって女性に声をかけられない人間の一人でした。ましてやナンパなんて、とてもじゃないができない。

 

やっぱり人には羞恥心があるから。

 

女性に声をかけるのって勇気がいります。めちゃくちゃ恥ずかしいです。

  • フラれたらどうしよう?
  • 今後、顔を合わすのが気まずいな
  • 周りの人にバレたら嫌だな

このような不安から声をかけるのをためらってしまいます。

この羞恥心をなんとかしない限り、女性との出会いなんて作れない。でもこの問題を解決してくれるのが『出会い系サイト』なんです。

恥をかかずに告白できるのは出会い系サイトだけ

ネット上の付き合いは相手の顔が見えない分、不安も多い。でも逆に言えば、知らない相手だからこそ恥も外聞もなく好きなことが言えるというのがあります

このネットの特質である”匿名性”が出会い系の最大のメリット。女性にアプローチをかける際の恥ずかしさを打ち消してくれるんです。

 

正直、女性に告白するのってリスクがデカいです。

その後の人間関係に影響するかもしれないし、周りの人の自分を見る目も変わるかもしれない。リアル社会の知人への告白は、いろんなリスクがともなう。

 

しかし出会い系サイトにはそれがありません。なぜならお互い知らない者同士だから。

 

フラれたところで二度と連絡を取らなければいいだけですし、何ならブロックしちゃえばいいんです。

その後のことを気にする必要がないので、相手になんて思われようが痛くもかゆくもないわけなんですね。

 

声をかけるタイミングもいちいち計らなくていい。

二人きりになる必要もないし、周囲の目を気にする必要もない。「彼、あの子にフラれたらしいよ」なんてウワサが立つこともない。

 

恥をかくことがないので、何の臆面もなく堂々とアプローチをかけることができるんです。だから好きなだけ声かけ放題というわけなんですよ。

 

考えてみたらこれってすごくないですか?

 

僕は女性をナンパする度胸もないチキンですが、そんな僕でもサイト内ではガンガン声かけまくってます。このような出会い方はネット以外ではあり得ません。

 

最大のネックである羞恥心がかき消され、リスクなく女性と出会うことが出来る。非モテ男性にっとって、これは使わない手はないですよ。

出会い系サイトはリアルの人間関係より格段に成功しやすい

気軽にアプローチをかけられるのは良いとして、次に問題となってくるのが「非モテでもタイプの女性と仲良くなれるのか?」というところ。

 

こればっかりは何とも言えないところです。

ネット上とは言え”人対人”ですからね。お互いの好みもあるでしょうし、望んでいる相手と上手く行くかどうかは分りません。

 

ただ確実に言えるのは「リアルの人間関係より格段に成功しやすい」ということ。

そして相手を選びさえしなければ「絶対に誰かとは仲良くなれる」ということです。

非モテにもチャンスを与えてくれる

リアルよりネットの方が成功しやすいと言える理由の一つに「外見で判断されにくい」ということがあります。

「人間は第一印象が8割」という言葉がありますが、人というのはパッと見の外見の印象で、その後の付き合いが決まってしまうことが多い。最初の段階で「あ、この人は無いな」と思われてしまうと、もうそれ以上は仲良くなれません。

 

これは僕のように外見に自信がない人間にとってはかなりキツイです。下手をすればスタートラインにすら立たせてもらえないってことですからね。

 

しかし出会い系サイトの場合はお互いの顔が分らないところから始まります。まあ最初から顔出ししている人もいますが、よほど自信がない限り大抵の人は仲良くなってからしか顔は見せない。

 

これ非モテ男性にとってはメチャクチャ大きいです。

 

「仲良くなってからしか顔は見せない」ということは「仲良くなるまでは顔の良し悪しは関係ない」ということ。今までは人間関係を築く前にシャットダウンされていましたが、出会い系では内面を見てくれるようになるわけです。単純にチャンスが増えるんですね。

 

とはいえ最終的には顔を合わせることになるので、結局はルックスで判断されることにはなります。それでもリアルに比べれば、かなり成功率は高いと言える。

 

なぜなら、すでに人間関係が築けているというアドバンテージがあるから。

 

例えば、唐突に全然タイプじゃないブスから告白されたらあなたはどうします?間違っても自分からは声をかけないであろうブスが相手です。

 

おそらくお断りするんじゃないでしょうか。タイプじゃない女性と仲良くなりたいとは思いませんよね。

 

しかしこれが、すでに仲のいい女性だったらどうですか?

  • 相手がいい人だとは知っている
  • お互い気が合うのも分っている

そのような女性から告白されたら、タイプじゃなかったとしても気持ちが揺らぎますよね。むしろ前向きに検討するかもしれない。

 

外見だけで判断されるのと、内面を知った上で判断されるのとでは、その結果には天と地との差があります。

顔を会わす前に人間関係を築ける出会い系は、非モテにチャンスを与えてくれる場というわけです。

会話が苦手でもスムーズにコミュニケーションがとれる

出会い系の方が有利だと言えるもう一つの理由は、会話をせずに済むことです。サイト内のやり取りは基本的にメールなどの文章になるので、女性と話す必要がありません。

 

これって僕みたいなコミュ障にとってはすごく助かるんですよね。正直かなり救われる。

 

女性との会話に慣れていない僕は、いざ話すチャンスがあったとしても緊張して何を話していいか分からなくなります。下手すれば無言。

仮に話せたとしてもしゃべり方がぎこちないんですよ。「あ、、」とか「う、、」とか、すぐにどもっちゃう。

 

このような男性を見て女性がどう思うかというと、ただ「キモい」の一言です。間違っても「この人ともっと話がしたい」なんて思われません。

女性の立場からしてもまあまあの地獄です。間は持たないし、つまらないし、何より話し方が変。早くその場から逃げ出したくなると思う。

 

でも出会い系サイトを使えばこのような惨劇を回避できるわけですよ。

メールならコミュ障の僕でも普通にコミュニケーションが取れる。会話に困ったり、どもったりという醜態を見せずに済むんです。

 

それにメールって送信する内容をじっくりと考えてから送れるじゃないですか。会話のようにその場その場で返答する瞬発力を必要としないのでそれもすごく楽。

 

まあ顔と同じで、コミュ障も最終的に会ったときにはバレるわけですが、これも人間関係を築けてから会うのと、築く前に会うのとでは印象が全然違います。『キモい人』から『緊張しやすい人』ぐらいに軽減される。

 

また、人見知りが発動しにくいのも利点の一つ。どういう話題が盛り上がるかも知っているので、バリバリの初対面の人を相手にするときよりも、スムーズに話せます。

出会い系サイトって、非モテの人間からすると本当にメリットしかないんです。

僕が実践していた女性との出会い方の手順

前置きが長くなりましたが、ではいよいよ本題の『出会い系サイトを使った女性との出会い方』をご紹介します。

サイトによって多少の操作の違いはありますが、基本的にはどのサイトでもやることは同じです。

  1. サイトに登録する
  2. プロフィールを制作する
  3. メッセージを送ってアポを取る

言葉にすると、たった3行。とても単純です。それでは一つ一つ具体的に説明していきますよ。

1.登録する出会い系サイトの選び方

まずはサイトへの登録です。選ぶときのポイントですが、次の3つの条件に当てはまるところへ登録してください。

  • 有名である
  • 運営歴が長い
  • 利用者数が多い

有名で運営歴が長いサイトは、それだけユーザーからの信用があるということです。

今の時代、企業の悪いウワサなんて光の速さで拡散されていきますからね。悪質なサイトはすぐに閉鎖に追い込まれるわけですよ。

結局は真面目にやっているところしか続けていくことはできません。長く運営しているところは安心できる証拠です。

 

また、利用者数の多さは、ユーザーの満足度が高いというだけでなく、単純に出会いやすさにも直結します。

普通に考えて1,000人しかいないサイトと1,000,000人もいるサイトでは出会えるチャンスにも差があるのは当然ですよね。

 

以上の3点がサイトを選ぶときのポイントですが、出会い系って世の中にはたくさんあるので、実際にどこを選んでいいか分からないと思います。

次に僕が利用してきたサイトをおススメ順に紹介するので参考にしてみてください。すべて登録無料のサイトです。

登録するだけならお金はかからないので、とりあえずサイト内をのぞいてみてから、使うかどうかを決めるのがいいかと思います。

 

 PCMAX

出会い系が初めての人は、さしあたりこのPCMAXに登録すればいいかなと思います。ユーザー数1,000万人以上という大規模サイトですし、使い勝手もいいです。

PCMAXの良いところは、細やかなプロフィール設定ができるところ。その項目数はなんと100個以上もあり、プロフィールから相手の性格や好みなどを、詳しく知ることができます。

 

プロフィールの項目の中には

「ワンナイトラブしたことある?」

「好きな体位と嫌いな体位は?」

というアダルトな情報までありますよ。

 

詳細なプロフィールから相手の人柄をイメージしやすいのがPCMAXの特徴です。ターゲットを絞りやすいので、無駄なポイントを使わずにすむのがいいですね。

会員数:1,000万人
登録料金:無料
利用料金:1P=10円(女性無料)

PCMAXの無料登録はこちら

 

 ハッピーメール

一般的な出会い系サイトでは、女性の詳細プロフィールを見るときにポイントがかかるのが通例です。でもハッピーメールはこのプロフ閲覧がなんと無料なんですよ。

 

それにサイトのデザインもシンプルで使いやすいのも特徴です。プロフを閲覧してからメールを送信するまでの操作がとても簡単なんです。

  • プロフ閲覧にお金がかからない
  • 操作がシンプルで簡単

これらの特徴から、サイト内での立ち回り方がまだ分からない初心者向けのサイトと言えます。

あと、サイトの機能とは全然関係ありませんが、イメージキャラクターの野呂佳代が個人的にすごくタイプです。

会員数:1,600万人
登録料金:無料
利用料金:1P=10円(女性無料)

ハッピーメールの無料登録はこちら

 

 YYC

YYCの特徴はアクティブな女性ユーザーが多いところです。

通常、出会い系サイトは、女性の方からアプローチがかかってくることはほとんどありません。わざわざ自分から動かなくても、男性からガンガンメールが届くからです。

しかしYYCは女性から足あとがついたり、メッセージが届くことが多い。まあそのほとんどが業者や割り切りなのですが、それらを判断できる中級者以上の人にとっては女性との接点が作りやすいサイトと言えます。

 

また『コミュニティ』と呼ばれる、同じ趣味や好みを持った人同士が集まれるシステムがあるのも大きなポイント。自分と同じタイプの女性を見つけることができれば、仲良くなるチャンスが一気にアップします。

会員数:1,400万人
登録料金:無料
利用料金:1P=10円(女性無料)

YYCの無料登録はこちら

2.女性からの反応が良くなるプロフィールの書き方

サイトに登録したら、次はプロフィールの設定です。

最初に言っておきますが、プロフィールは超大事です。面倒くさいからと言って適当に書いてはダメですよ。

内容次第では女性からの返信率が断然違ってきますからね。マジで重要。

 

ポイントはできるだけ詳しくしっかりと書くこと。

個人情報をバラす必要はないですが、あなたの人柄が伝えられる部分は事細かく書きましょう。

 

女性は思っている以上にプロフィールの内容をじっくりと見ています。穴があくほど見てます。

そりゃそうです。姿形が見えない以上、相手のことを判断するにはプロフィールを見るしかないわけですから。

 

あなたもメッセージを送るときは、相手のプロフィールを隅々まで見るでしょう?その内容を見て「この子と連絡をとってみたいな」と思った相手にだけメッセージを送るんじゃないでしょうか。

 

そのプロフィールがスカスカだったらどうですか?どういう相手かも分りませんよね。

  • 年齢は?
  • 趣味は?
  • 仕事は?
  • 好きなタイプは?
  • 性格は?

何一つ情報が分らない相手ではメールを送りたいと思いまんせん。

女性だって同じ気持ちです。よく分らない相手に返事したいとは思わない。特に女性は警戒心が強いので、素性の分らない男性は完全にスルーされます。

 

女性からの返事をもらいたければ、出来るだけ詳しくしっかりと書くことを意識してください。

3.返事がもらいやすいメッセージの送り方

プロフィールの設定が終わったら、いよいよアプローチの開始です。気になる女性にメッセージを送りましょう。

 

とはいえ、出会い系が初めての人は最初にどのようなメッセージを送ったらいいか分からないと思います。言葉が思い浮かばず、書くとしたら次のような文章になるんじゃないでしょうか。

 

「プロフィールを見て興味を持ちました。良かったらお返事ください」

 

実はこれダメなパターンです。絶対に送ってはいかんヤツ。

 

こんな淡泊なメッセージをもらった女性が「この人とメールのやり取りがしたい!」て、なると思いますか?

言っときますが、あなたと相手は知らない者同士なんです。知らない人からいきなり「返事ください」とだけ言われても困っちゃいますよ。

返事をもらうためには、相手の興味を引く内容じゃなければいけません。「あなたのことをもっと知りたい」と思わせないとダメなんです。

そのために意識しないといけないのが

  • 警戒心を解く
  • 相手との共通点を作る

この2点です。

まずは相手を安心させることが最優先。そのうえで一緒に盛り上がれる話題を探っていきましょう。

自己紹介文を必ず入れる

女性は例外なく初めてコンタクトをとってきた男性を警戒します。なぜなら相手のことをよく知らないからです。

 

ネット上にはおかしな人もたくさんいますからね。トラブルに巻き込まれないように、素性の分からない男性への返事には慎重になるわけです。

 

相手の警戒心を解くために必要なのは、あなたという人間を知ってもらうこと。自己紹介文を入れて「僕はこういう人ですよ」というのを伝えましょう。

 

  • 26歳の運送業
  • 地元は関西で今は一人暮らし
  • 映画が好きで、一緒に観てくれる人を探している

たったこれだけの情報でも警戒レベルがグッと下がる。

得体の知れない人にメールを送るのは勇気がいるものですが、相手の人物像が想像できればその不安も薄れます。

 

不信がられるのは、あなたのことがよく分らないからです。相手に安心してもらうために、メールの冒頭には自己紹介文を入れてあなたの人柄を知ってもらいましょう。

相手のプロフィールに触れる

人間は自分との『共通点』を見つけると、その相手に興味を持ちます。例えば、初対面の人でも地元が一緒だったりすると「本当ですか?僕も昔、住んでましたよ」みたいに話が盛り上がったりしますよね。

 

相手の興味を引くには、共通点を見つけるのが最も手っ取り早いんです。相手のプロフィールから、共通部分または共通の話題に出来そうな部分を見つけ、それを文章に入れてください。

  • 地元の話
  • 趣味の話
  • 職業の話
  • 家族の話

ちなみに僕だったら「私も格ゲーが趣味です。ガチで対戦できる相手を探してます」なんてメールがきたら、速攻で返事を送っちゃいますよ。それだけ共通の話題って相手の興味をひくんです。

 

もし共通点が見つからないのなら、無理にでも作ってください。

相手が映画好きだというのなら、あなたも映画好きになりましょう。

料理が好きだというのなら、あなたも料理好きになりましょう。

 

肝心なのは『同じ話題で盛り上がれること』なので、本当にそうである必要はありません。共通点にできそうな部分を見つけて”興味を持ってもらえるポイント”を攻めて行いきましょう。

4.ネットの利点を最大限に活かす

メールの送り方を覚えたら、気になる女性にどんどんメールを送っていきましょう。もちろん手数が多い方が出会える確率は高くなるので、少しでも興味を持ったらガンガン送った方がいいです。

 

出会い系サイトのメリットは、リアルな人間関係には全く影響がでないことです。

フラれても恥をかくことはありません。また、その後の人間関係がギクシャクする、なんてこともありません。

失敗を恐れずアプローチをかけていってください。

 

1人や2人ダメだったからといって気にすることはないです。サイトには何十万人、何百万人という女性がいるんですから。

メールを送っていけば、そのうちあなたに合った女性が必ず現れるハズ。出会い系のメリットを最大限に活かして彼女をゲットしましょう。

ネットの出会いについてよくある質問

出会い系サイトを使ったことない人は、実際に登録してみるまでにいろんな抵抗があると思います。

「本当に会えるの?」

「お金を無駄にするだけじゃないの?」

ネットの出会いについて、よくある質問や疑問に対してお答えします。

サクラばっかりじゃないの?

出会い系と聞くと、真っ先にサクラを思い浮かべる人もいるんじゃないでしょうか。それぐらい「出会い系=サクラ」というイメージは根強い。

 

正直言って今ではサクラってほとんどいません。ひと昔前は確かに多かったですが、ほぼ絶滅しています。

というのも、ほとんどの大手のサイトが女性へのキャッシュバックを行わなくなったからです。

 

あったとしても粗品との交換だったり、あまり嬉しいものとは言えません。割に合わないのでやる人がいないんですね。

 

でもそれに代わって増えたのが業者です。金銭を受け取り性的サービスを行なう女性がかなり増えました。

彼女たちに引っかかってしまうと、セックスはできるでしょうがお金がかかります。言うなれば風俗と変わりません。

 

しかし心配する必要はないですよ。業者の女性って見たらすぐに分ります。お金目当てでやっている人のプロフィールやメッセージを読んでみると、違和感がすごいんです。

事前に業者の見分け方を知っていれば、引っかかることもありません。

悪徳業者にダマされそう

出会い系サイトでは「架空請求がきた」「振込め詐欺あった」などというトラブルがニュースになったりもします。こういった悪徳業者への不安から使うのを控えている人もいるでしょう。

 

ですが悪徳業者の特徴を知っていれば、騙されることはありません。

気を付けるポイントは次の3つです。

  • 会員数、運営歴を提示していない
  • 届け出を出していない
  • サイトがしょぼい

悪質なサイトは、会員をダマした後にすぐサイトを閉鎖してしまいます。そのため、運営歴は短く、会員数も少ないので、その数字を公開していません。

 

長く運営していく気がないので、サイトのデザインもびっくりするぐらいしょぼいです。もちろん事業開始の届け出も出していません。

 

これらに当てはまるサイトは利用しないでください。これで悪徳サイトから身を守れます。

会うまでにいくらお金がかかるの?

出会い系サイトにはメリットしかないと言いましたが、唯一デメリットがあるとしたらお金です。

結局、出会えなかったらお金が無駄になるわけですからね。出会い系サイトへの登録を迷っている人の中には、金銭面を気にしている人も多いと思います。

 

こればっかりは相手次第なのでなんとも言えませんが、でも実は出会い系サイトってそこまでお金かからないもんです。

仲良くなれば途中からは連絡方法がLINEとかになるし、お金がかかるのは最初だけです。思っているより安くつくんです。

 

例えば、デートの約束までに一ヶ月かかったとしますよね。メッセージ1通が50円として、毎日送り続けたとしても一カ月間で1,500円です。

まあ一人目で上手く行くことはまずないので、仮に3人にアプローチをかけるとしても4,500円。これって高いと思います?

 

例えがおかしいかもしれませんが、変な話、4,500円といったら風俗を1回我慢すればお釣りがくる金額ですよ。それで彼女と付き合えるなら決して高くないと思います。

あとは行動あるのみ!

そこまでスペックが高くない男性が、今から環境を変えて彼女を作るとなると、ハッキリ言って厳しいものがあります。

しかし出会い系サイトなら、そんな人でも簡単に女性とつながることができるんです。

 

コミュ力やファッションセンス、自分磨きなんて必要もありません。

やることと言えば、メールを送って返事を待つという単純作業を繰り返すだけです。

  • 合コンに誘われたことがない
  • 紹介してくれる友達もいない
  • 女とも上手く話せない

もはや“詰み”だと思えるこのような状況の中で、これだけ簡単に環境を変えられる方法は出会い系だけです。

クリック一つで環境は変えられます。

このまま何もしないなんて、もったいないですよ。目の前にあるチャンスをGETしていきましょう。

僕が実際に使っている出会い系サイト
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 出会い系を使った女性との出会い方の詳しい手順はコチラ